シックハウス対策の総合情報


シックハウス対策の総合情報トップページ > シックハウス対策の基礎 > VOC濃度測定の実施

VOC濃度測定の実施


VOC濃度測定は測定の義務も、守らなければいけない閾(いき)値も現在はありません。
一般には厚生労働省により示されている濃度指針値を満たすかどうかの確認が任意に行われているという状況です。
この濃度指針値は一般人の人体への影響が少ないとされる値で、健康を絶対に害さないということや、シックハウスにならないことを保障する値ではありません。ですので、これらの指針値は最低限クリアすべき値として認識すべきでしょう。

私の経験からも、材料の選択に注意を怠らなければ、この指針値を超えることは稀です。
ですが、注意を怠ると施工業者のコスト優先をチェックしきれずに、結果として濃度指針値を超えてしまったということもあります。
濃度指針値の遵守は引渡しの最低条件と認識し、実際の濃度測定を行っておくことが大切です。