シックハウス対策の総合情報


シックハウス対策の総合情報トップページ > シックハウス対策の基礎 > 室内環境アレルギー対策

室内環境アレルギー対策


カナダの住宅ローン公社(日本の住宅金融公庫に相当)は、室内環境アレルギー対策、シックハウス対策について以下のように提言しています。

・室内への新鮮な空気の取り入れと汚染空気の排出を行う機械換気システムを設置する。
・室内空気循環の少ない低温暖房を実施する。
・添加剤なしのセメントの上に、セラミックタイルあるいはハードウッドフローリング(無垢の広葉樹床材)を施工することが望まれるが、その際ポリ系接着剤の使用は避ける。
・石膏による壁、天井工事は添加物(防腐剤等)を避け、塗装は低揮発性の塗料を使用する。
・住宅周辺環境としては、交通量の多い地域、産業地域、農薬散布地域は避ける。
・必要に応じ各種の空気清浄システムを設置する。
・高性能フィルターを給気口に取り付け、屋外の環境汚染物質や化学物質の室内侵入を防止する。
・室内清掃排気を直接屋外へ放出させるセントラルバキュームクリーナーを設置する。
・化学汚染物質の放出が少ない家具、および生活用品を選定する。