シックハウス対策の総合情報


シックハウス対策の総合情報トップページ > シックハウスとダニ・カビ > ヒョウダニの生息とアレルギー

ヒョウダニの生息とアレルギー


ヒョウダニの生息場所:床材表面、クロスの中
好む湿度:65%以上

ヒョウダニは家庭にいる数十種類のダニの中で90%を占めるといわれており、これらの死がいやフンがアレルギーを引き起こすとされています。
夏の間にヒョウダニが大量発生し、死がいやフンなどの量がピークを迎える秋ごろに、アトピーやぜんそくなどのアレルギー症状がひどくなるといわれています。