シックハウス対策の総合情報


シックハウス対策の総合情報トップページ > シックハウスとダニ・カビ > ダニの繁殖する温湿度は室内の温湿度で決まらない

ダニの繁殖する温湿度は室内の温湿度で決まらない


ダニの繁殖温湿度は室内の温湿度だけで決まるものではありません。
ダニの最適繁殖条件は湿度60〜80%RHですが、室内の湿度が低くても、カーペットの下や畳の中などが高湿度になれば繁殖する条件になります。

部分的に水がかりとなって放置しておいた場合は、局部的な多湿状態が生じ、カビと共に繁殖する恐れがあります。
タンスの裏、冷蔵庫の裏、洗濯機の裏、部屋の入隅など、漏水や結露に気づきづらい部分の維持をしっかり行うことが大切です。