シックハウス対策の総合情報


シックハウス対策の総合情報トップページ > シックハウスとダニ・カビ > ダニが好む湿度

ダニが好む湿度


問題となるダニは数種類といわれており、居住者にアレルギーを引き起こすヒョウダニと、皮膚を刺して炎症を引き起こすツメダニの2種類が特に問題であるとされています。

これらのダニは60〜70%のの湿度を好み、室内の隅やカーペット、畳、ふとんあるいは、床材の表面およびクロスの中に生息しています。

人間がかぜ・ウィルスに感染しづらい湿度が60%前後とされていますから、その兼ね合いが難しい面もあるのですが、夏場の多湿は避けることが望ましいでしょう。