シックハウス対策の総合情報


シックハウス対策の総合情報トップページ > シックハウスを防ぐ換気対策 > 複数の窓を開けて換気する

複数の窓を開けて換気する


窓を開けて換気する場合には、複数の窓を開けて、汚染空気を排出するとともに新鮮な空気を室内に導入するようにしましょう。
自然通風は、入り口があって出口がなければ通りません。
通風の得やすさは、プランニングや窓の配置によっても変わりますが、1つの窓を開けただけでは通風効果が得にくくなります。
必ず2つ以上の窓を開放し換気するようにしましょう。

機械換気だけでは、夏場の熱気や臭いなどが立ち込める、こもるといった状態の解消に早急な効果が期待できない場合があります。
そのような場合は、やはり自然通風による効果は非常に期待できるため、ぜひともそのような計画を採用したいものです。