シックハウス対策の総合情報


シックハウス対策の総合情報トップページ > シックハウス関連用語 > モノマー

モノマー


構造中に鎖が連なるように、多数の繰り返しの単位を含む高分子量化合物のことをポリマーといい、その製品はプラスチック、合成繊維などと呼ばれています。

これに対しモノマー(単量体)とは、ポリマーを合成する際の原料となる低分子化合物のことをいいます。
ポリマーは化合物同士が固く結びあっており、安定した状態ということができますが、モノマーは他の化合物のモノマーと反応する性質があるため、不安定な状態であり、これが室内へ放散する原因となります。