シックハウス対策の総合情報


シックハウス対策の総合情報トップページ > シックハウス関連用語 > 測定対象物質

測定対象物質


測定対象物質とは、日本住宅性能表示基準において、厚生労働省で指針値が定められている化学物質のうち、濃度表示を申請した場合に、測定することが定められている化学物質のことで、ホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、エチルベンゼン、スチレン、アセトアルデヒドをさしています。

このうち、ホルムアルデヒドは必ず測定することが定められており、他の5物質は申請者が選択することができます。

※あくまでも任意制度上のことです。建築基準法により測定義務が課せられているものではありませんのでご注意ください。