シックハウス対策の総合情報


シックハウス対策の総合情報トップページ > シックハウスQ&A > メーカーの「健康住宅」という宣伝は信じていいのか?

メーカーの「健康住宅」という宣伝は信じていいのか?


健康住宅をうたうメーカーは最近増えています。そしてこれにまつわるトラブルも増えています。
注意が必要なのは、健康に配慮した住宅であることは確かでしょうが、誰が住んでも絶対に健康被害が起きないということを保障するものではないことを知っておくことです。
シックハウス症候群は住人と住まいとの相対関係で決まる個人差に左右される症例なのです。
たしかに、シックハウス対策のグレードや効果を各メーカーを横並びで客観的に比較評価できないというのが、選択時の混乱を招いているのは事実でしょう。

メーカーのシックハウス対策が具体的にどのようなものであるのか、効果や、その工法の家族との適性などを十分吟味し、施主の自己責任(詳細は建築士や医師の助言を得る)で健康住宅づくりをするとの基本姿勢にたちましょう。